たいしたことない日記

オリジナルイラストと自論な日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電車の痴漢問題

数年前に若くてカッコいい男性3人組と40代くらいの女性が痴漢について話していたんだ。
どうやらメンズ1がさっき痴漢にあったらしくて、自分より一回りでかい男が空いてるのに真横に来て股間触ってきて怖かったって話をしていた。
すると他のメンズ2人も実は痴漢にあったことがあり、女性も含めて痴漢問題について話していた。
男性云く、まさか自分がって思いと、恥ずかしいやら怖いやらでその場で何か出来るわけでもなく、
席を変えるにも頭がパニックになって動けなかった、とのこと。

今までは女性が痴漢にあった時は声出せばいいじゃんって思っていた事を反省したとか何だとか。

もしこれが女性だったら尚更声も出ないし、怖いよねって
相手の立場になって考えるきっかけになったようです。

40代女性は、会社員時代の通勤ラッシュ時はほぼ毎日あったし、泣き寝入りするしかなかった、と言っていました。


私は大人しい外見ですが、幸いそんなに痴漢に遭う方ではないのですが、声を出す勇気はないし、まさか自分が??
という思いが強いのもよく分かるし、触るか触らないか微妙なラインで触ってくると尚更ね…!

そんな中、メンズ2は男性専用車両についても話していた。
それは痴漢防止ではない。
訴えられる怖さがあるから、そう言うのを言われない男性専用車両があってもいいよねって話。

本当、私もそう思います。
もし訴えられたりでもしたらなかなか勝てないらしいですね…。
それでも僕はやっていない、みたいなタイトルの話があったよね…。

スポンサーサイト
[ 2016/04/27 14:01 ] 自論 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。