FC2ブログ

たいしたことない日記

オリジナルイラストと自論な日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子どもの頃感じた時間の長さ②〜虫垂炎〜

ここの続きです
手術が終わって、部屋に運ばれてから右半分だけ麻酔がかかっていることに気がついた。
手すりにあしや手が触れてもなにも感じないのがきもちわるくて、少し蹴っていたのを思い出す。
そのうちねむくなって寝たのだが、その時に近所のほんやさんのおばさんがお見舞いにきてくれた。
私は3年間、毎月必ずなかよしの発売日にその本屋に買いに行ってた。

1度だけ友人の付き合いでほかの本屋で買ったが、その時母に本屋のおばさんが心配してたよ?
今月買いに来てないって言われたから、なるべくあそこの本屋さんで買ってね
って言われ、子供の付き合いもあるけど大人にはそんなこと言えないなぁってのを今更ながら思い出す。

話は戻って。
その時、疲れきっていた私は返事をすることもできずにお見舞いになかよしを持ってきてくれたおばさんを
ただ目でおいかけることしかできなかった。


次に目が覚めたら麻酔が切れていて、半端ないくらいお腹が痛かった。
めちゃくちゃ痛かった。
ナースコール押しまくり。なにこれ?
っておもいつつも、帝王切開ってこの何倍も切るから超痛いんだろうな、って思った。
痛み止めをケツからブッ刺したのも覚えてる。
そんで、10ぷんくらいして効いてきて、またガッツリ寝た。
ちなみに鼻にぶっさす酸素マスク気持ちよかったw

そんで次の日だったか2日後だったか、とうとう食べ物を食べられることになって
あの時に食べたおもゆ(10倍粥?ドロドロの米のお湯)と味噌汁の汁だけのが
どれだけ美味しく感じたことか・・・。

世間は大晦日。
テレビでも見たかったけど、流石に消灯後にテレビは見れない。
ちなみに私のところのテレビだけ、テレビカードがきどうする音がバリ糞うるさかった。

正月、割と普通のご飯になったけど、お米だけは未だに食べられなくておもゆが出た。
ナースさんにお餅食べたいって言ったら、普通食だったらお餅がでてたんだよって言われて
ものすごく悔しかった。

つぎgの日あたりかな?
年賀状を持ってきてもらって、ベッドの上で書こうと思ったので
ベッドを起こすためにナースコールをしたら・・・

なんと、私のベッドだけ壊れていて背中が斜めにならなかった!!
なんでこんな貧乏くじひかなきゃいけないの!?


それからだいぶ元気になった頃、友人が2人遊びに来てくれた。
冬休み中に遊びに誘ってくれたのはその2人だけだった。
結構仲良かったと思っていた子も、私から電話しないとまず誘ってくれないんだなって
すごく寂しくなった。

そんなこんなでぜんぶで10日がすぎて、冬休みはほぼきれいにつぶれたのでした・・・。
母に「学校休むことにならなくてよかったね」って言われたけど、何もよかねーわ!!って
子供だから思った。

ちなみに、私がかよっていたピアノ教室で同学年のおなじ小学校の子が私含めて3人も
その年に盲腸になったので、ピアノの先生が「次は私!?」と怖がっていた。
子供は盲腸になりやすいらしいっすね。
いまさいきんは態々切らなくても薬で散らすほうが主流っぽいですよね。


そんなこんな、ベッドのうえからでした(´・ω・`)
スポンサーサイト
[ 2015/12/11 14:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。