たいしたことない日記

オリジナルイラストと自論な日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新卒1年目の手取り17万で年間100万ためる方法

計算してみたら絶望した。
17万ってこんなに苦しいのか。
さて、手取り17万でどうやって暮らすか?

まずは絶対削れないもの。

住宅費、5万。

はい!残り12万ーー!!


さあこっからどうしていこう?

・水道代1500円
・ガス1300円
基本シャワー。自炊あり。
・光熱費3200円
夜8時帰宅、1時就寝、朝7時起床、夏は扇風機のみ、冬はハロゲンとカーペットのみ。
でこんなもんかな。
携帯、ネット料金など含め1万円

まぁこの辺の費用が全部で1万6000円くらいかかるとして
残り10万4千円

食費日用品含め、1万5000円。
基本自炊に弁当持参、もちろん飲み物は自分で麦茶などを作ること!
ペットボトルをスーパーで買うよりもさらにやすく!!
割引品を購入し冷凍につぐ冷凍
もしくは業務スーパー。こっちはあまりお勧めはしないが忙しいときはこれ・・・

交際費1万0000円
飲み会代はこちらから。
もちろん移動代もこちらより。
ちなみに食費と交際費は財布を別にしておくと吉!!

ここまでで残り7万9000円



さあ!ここで真骨頂!!
私のお勧めのお金のため方ですが、


”いつでも金が見えるようにする”


です。

社会人なら大体ボーナスがもらえると思います。 
1年に2回、6ヵ月ごと。
だいたい1か月分の手取りをいただけるとして、17万を6ヶ月に分けるのです。
すると、1ヶ月あたり2万8300円。

何かぴんと来ませんか?
そう、(?)食費と交際費にぴったりなんです!!むしろ3000円サービスまで!!
光熱費や住宅費などはすべて引き落としにし、食費と交際費だけをおろして
使う生活。

つまり!!
毎月銀行に行ってお金を下ろすという行為をしない!!!


あぁ、むちゃくちゃやで!!
でもやろうとおもえばできます!

これをすれば100万には届かぬものの、
かなり近い95万をためられる計算・・・のはず。


というか、ひとりぐらしなら住宅費が出るところもあるので
そうなれば100万を貯められるという計算なんですよ!



私は実際これに似たことをしてました。
手取りや実際貯められた金額はぜんぜんちがいます。無理。
書いておいてなんですが、これはちょっと現実的にどうかと・・・

すごくリアルなのは光熱費のあたり。
でもね、この歳になって振り返るとこうかいしています。


なぜなら・・・



冬場はずっと風邪引きっぱなしだったから!!!

夏場は夏ばてしすぎて毎日オクラと手作りゼリーしかたべてなかったから!!!

みなさん、けちけちはほどほどにして、エアコンを使い人並みの生活を送りましょう。
ここ数年はかわいいうさぎさんとくらしているので27~28度設定のエアコンつけっぱなしの夏でしたが
夏ばてもなく、超快適でした。
1日フル稼働、2012年製&2014年製の部屋を夜と昼で使い分け、8月電気代8700円ほど。
あーーーあんなに我慢していたころがばかばかしい!!って思う。本気で。
もちろん真夏日もご飯ももりもり食べられます、最高。
しかし、エアコンの汚れ方はんぱねえぇ・・・!!

いいですか、1年間に100万も貯めなくたってこつこつと貯金をぷらすにしていけば十分だと思います!!!
手取り17万なら毎月1万くらいですかね?
ボーナスは半分つかって半分貯めるとか。
半分でも8万は使えるんでしょう?すっごい贅沢!
引越しも多かったから大きい買い物しなかったけど、
そんなにもしもつかえるなら電化製品とか買うなぁー
あと脱毛サロンとかエステとかいきたいよね、いってりゃよかった。
旅行もできちゃうね、たびのおもいでは ぷらいせれなんとか。


それでも年間29万貯められるんですから・・・。ね。
スポンサーサイト
[ 2015/09/27 17:00 ] 自論 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。